エッ!! と絶句

今年は何度となく、絶句する訃報を目にする。

今日は渡哲也さんの訃報を見た。

 

ご病気していたのは知っていたし、

もう最後のお仕事を終わらせた事も先日知った。

でも、突然すぎる。

石原プロの解散を発表したばかりだし。

 

でも、重責を果たして

発表を見届けて逝くなんて、

やっぱり見事です。

 

渡さん兄弟の事で、とても好きな話がある。

どちらかのインタビューだったと思うけど。

月に一度、兄弟で実家に帰って、

ひたすらお酒を酌み交わす。

特にはなしもしないで、黙々と。

それを横でお母さんが見ている。

 

こんな素敵な親孝行って、ある?

お母さんにとって、最高の時間だよね。

 

って、私はずいぶんと人に話した。

今でも、思い出したらその話をする。

 

そして、これは恒彦さんが仰っていた。

 

俺は、拳で殴るけど

兄貴はいつも平手で殴ってきた。

 

彼の地で、穏やかな時間をすごしていただきたい。

合掌