今年初の一人カラオケ。今日もマイクは使わない。

今年初で、多分三ヶ月は行っていなかったと思う。

昨日から3連休のおしまいはカラオケにしようと思っていました。

今日は雪まつりも最終日?だったのに、今回は一度も行かずに終わりです。

今年は極寒だったから、見学者の方はさぞ寒かったと思うけど、

寒いほうが断然いいんですよ。溶けずにキレイを保つから。

 

ずれました。そうカラオケです。

90分で入店しました。

私はいつも「唱歌」を必ず入れるんだけど

今日は入室してすぐに「琵琶湖周航の歌」をいれました。

唱歌はカッコもつけず、大きな口で大きな声で歌えばいいので

喉と複式呼吸の為。

人さまとはキーの高さがすごく違うので、ほとんどの曲は下げる必要が

あるんだけど、この琵琶湖周航の歌は丁度いいんです。

 

部屋の中をウロウロしながら、1曲を終えて

それからリモコン式?のなんていうんでしょうね、

あの曲を入れる物。あれを前にあれこれ考えます。

 

AKB48の「365日の紙飛行機」を原曲で歌って、喉を傷めて(笑)

しばらくはゴホゴホと咳き込んで(笑)

楽しんでまいりました。

 

今回は、実は先日買ったGoProなるアクションカメラを持参して

はじめて自分の唄声を録音しました(試し撮りかねて)

録画は正面のモニターに固定したので、自分は映っていない。

普段、自分の声は自分を通して毎日聞いているので

そりゃわかってはいるけど、録音の声も自分だってわかるけど

いやぁ… ガッカリしますね(笑)

音程がとか、そんなことではなくて、

「やっぱりこの声かい…」って。

それに、なんか、鼻づまりっぽい。金八先生の歌のようだ。

 

ギターを弾きながら歌うために、声を出す練習として

カラオケに行っている。

(弾き語りって言えないの。おこがましくて笑笑)

今日は自分の声の現実に直面して

これからギター弾きながら歌う事に消極的になってしまったけど

現実を知るって、やっぱり大切で

そこから何かがいい方に向かうようにしないとね。

 

マイクは使いませんよ。

 

www.music-70.net

 

マイクはなんとなく上手に聞こえてしまうから

声を出したり、呼吸とかの練習をするのなら

マイクなしがいいと思っています。

そして、私はやっぱり一人カラオケがいい。