やっぱり雪は追いつく

一気にどんどん積雪が増えています。

 

一昨年も昨年も雪の量が少なかった札幌。

それで、この冬は初雪も積雪も遅くって(記録的に)

もしかしてこのまま?

なんて思っていたら、やっぱり帳尻を合わせてきましたよ。

特に印象では、この冬は吹雪が多いような感じがしています。

ホワイトアウトくらいはしょっちゅうなんだけど(いつもの冬では)

今年は「もろホワイトアウト」が発生しています。

マンションが多い地域なので、ホワイトアウトで遭難はしないけど

田舎の大地にひとりぼっちだと危険なんですよ。

 

大人になってから、雪は少ないにこしたことはないけど

1月でも積雪が少ないと2月に行われる「雪まつり」のことが心配になります。

経済的なことと、せっかく来てくれる本州や海外の人には

キレイな雪や雪像を見てもらいたいからです。

今年は遅い雪なので、雪まつりはキレイだと思います。

 

暑ければ暑いと文句を言って、雪が降ればいらないと言って、

人間って(私ですが)わがままだよね。

暑い時に暑くならず、雪の大地に雪が降らなくなったら

地球は住めなくなってしまうのにね。

 

でも。

雪がとけたら、十勝の牧場に馬を見に行くんだ(笑)

それを楽しみに冬道テクテク歩きます。