見事という言葉が素晴らしい

希林さんの葬儀が行われた。

毎日ネットニュースに在りし日の希林さんが出ているので

亡くなったという実感がもてずにいたが、

そろそろ本当に亡くなったのだと思わなければいけない。

 

好きだった事を、失ってからわかることがある。

今回もまさにそうだった。

いや、好きな生き方だって思っていたけど、

こんなに好きだったとはわかっていなかった。

 

ステキなラブレターを耳にした。

 

裕也さんが取材の最後をむすんだ言葉で「見事な女性でした」と言っていた。

いちばん似合う言葉だと思う。