歯には育ちが出るものでしょうか

とても偏見に満ちた事を書くかもしれません。

 

土曜日に歯医者に行って参りました。
3~4か月おきに定期健診を受けるようにしています。
そうやって予防に努めるようになったのは、ここ10年くらいかな。
今回も虫歯はないので、クリーニングのみですみました。
また年内か年始めにきます。って先生に言ってきました。

 

もう何年も歯ブラシは7本使用しています。
曜日ごとに分けているのですが、これは良いと自分でも思います。
形状が違うから、歯や歯茎に与える刺激も違うと思うので
磨き残しもほとんどないと思います。
それまでは、普通の歯ブラシを使ったり、音波を使ったりしたけど
この7本使いが自分には向いている気がしています。

 

私は子供の時から、歯には難点があって、弱いというのか
多分欠損しているのだと思います(本数が元来少ない)
その上、乳歯を遅くまで抜かずにいたりして、本来はえるべき場所と
違うところに生えていたりしていました。
(過去形なのは、大人になって差し歯に変えたから)
それで、現在は隙間はあっても、ちゃんとした「歯」の状態になっています。

 

それでも、弱いという事には変わりはなくて
奥歯などはすべて治療して、金属がかぶさった状態です。
私の亡き母も歯の弱い人で、4人の子供を産んで、さらに栄養をとられたそうで
いつの間にか40代の若さで総入れ歯になっていました。

 

その母が私にいつも言っていました。
お前は歯が弱いから28歳くらいで総入れ歯になるだろう…って。

 

オイオイ…28は若いだろう。
ひどい親だ(笑)

 

結果、私は28歳で入れ歯にはなっていません。今もなっていません。
(奥歯に一部は部分入れ歯になっていますが)
でも、定期健診を受けずに調子の悪い時に歯医者に行くものだから
先生に予防について、いつも注意を受けていました。

 

でも、歯医者ってやっぱり敷居が高いし、なかなか予防としては行けなくて。

でも、その先生が本当にいい先生で、患者の歯のことを真剣に考えてくれて、
親身になってくれるから、自分も先生にこれからの歯のことを
託すって決めて、予防に努め、その成果を見てもらうために通っています。
「歯ブラシ上手だねぇ!」って褒められると、やっぱり嬉しい(笑)
子供か!(笑)

 

以前、刑事ドラマで、まったく口を割らない容疑者のスペックを
調べるための身体検査で、歯の事を言っていて。
歯の状態から、年齢や家庭環境、裕福であったかどうかなどを
調べあげていました。
その容疑者は、虫歯の治療痕もなく、歯並びもよく
裕福で、しっかりした家庭で育った人との結果になっていました。

ははぁ… なるほどね。
そういう事ですか。
体格はある程度、栄養状態の判断にはなるかと思うけど
歯もそうですか。

 

残念です。
多分、あたっているから残念です。

 

私は事情があって親と暮らしていなかった時期が何年もあり、
就学前になって親元に戻ったのだけれど
母親のその時期の生活は、子供には多く関わっていられる状態では
無かったので、子供の歯の事など、頭になかったのでしょう。

だからそういう意味で、歯に及ばず、体の事はやはり家庭環境が
多く関係しているだと思います。

 

まぁ、それは結果論だし、言ってもしょうがないし
歯をちゃんと磨かなかった自分が一番悪いし、
今となってはどうでもいいんです。
私は今が人並みの歯を持っている事が、実にありがたい。
それに眼覚めさせてくれた先生の存在がありがたい。

 

8020って、今も言いますか? 
私は80の時には0かもしれませんね。
でも、それまでは努力をします。

 

時間を戻して願いが叶うならば
歯並びの良い人になりたい。
笑って口元の歯が美しかったら、それだけで美人のような気がする。
だから、徳を積んで、次の人生はきれいな歯並びをゲットです(笑)

 

歯とは違うけれど、ひとつ、ずっと昔から思っていた事があって、
後頭部のキレイに丸い人は、両親に大事に育てられたんだろうなぁ…
って、そんな風に思っています。