皆さまのブログの目的は?

時々、あちこち覗かせてもらって、皆さまの話題の多さや
誰かが必要とするような経験とか実践の記録とか
私に無いものが盛りだくさんで。少々へこむ(笑)

ブログをやろうかと思った時に、いつもカタチから入るので
youtubeでブログの学習?をしました。
何もわからないところから、たどり着いたのは集客を目的とする
ブログの指導でした。
その中で言われていたのが、ブログで集客をするには
 1. おもしろい

 2. 為になる

 3. エロい

このどれかが必要だと言っておられました。
なるほど… そうかもね。

でも、自分にはこの3つ。ひとつも当てはまらないです。

でも、ブログを見てあるくと、なるほど、確かにそうかも。
アクセスを集めているブロガーさんは、この要素があるような気がします。

 

皆さまのブログの目的はなんでしょう。
目的ではないのかな。
伝えたいことでしょうか。

 

私も、人生を半分こえて
若いころよりも、断然老いを考え、死を迎える事を考えるようになりました。
それよりも、イマドキはすんなり死ぬ事はできないから、老後の資金の
事も大きいですね。 私も死よりその方が多い。

 

そして、私がブログをしようと思ったのは
自分が生きてきた事を伝えておきたいとの思いになったからです。
一番伝えておきたいのは自分の子供。
そして、私の人生でそばにいてくれた友人。
子供の頃からの友人であったり、ある程度の大人になってからの友人。
いずれも心を許したひと。

自分の子供であっても、どれだけ心を許した友であっても
やはり言わない事はたくさんあります。
自分の人生を語るって、難しい。恥ずかしい。
人の人生ならば、たくさん語れる。感動的な話にもできる。
でも。自分のことって、自分では言えない。私は言えない。

 

私になにかあった時に、私の大切な誰かがこれを読んで
知らなかった私を知ってもらいたい。
本当はこんな事があった。
こんな事を考えていた。
こんな恥ずかしいことを経験した。
こんな失敗をした。
あまりに恥ずかしくて、言えなかったんだ(笑)

 

そんな自分を残したかったんです。
そして、私のこれから時々書いていく事で
誰かの参考になったり、時には勇気になったりしたら嬉しいと思います。


あまり平坦な人生ではなかったですが
でも、実りは多かったです。
豊かな人生として、今は振り返る事ができます。
時々、お付き合いをいただけると幸いです。