ソフトバンク初代カイ君が亡くなった

今日やっと、プロフィールの画像を設定しました。
これくらいの事がすんなり出来ないワタシには
やはりブログは敷居が高いですね。

 

初代のカイ君が亡くなったとのニュースを見ました。
16歳で、老衰だそうです。
柴犬は小型犬に分類されるって何かでよんだけど
カイ君は北海道犬だけど、同じくらいなので小型犬なのかな。
小型犬の16歳は、平均より少し長いでしょうか。

人間社会のメディアの中で働かされる動物は
短命なのだろうと勝手に想像をしていました。
でも、16歳まで生きていてくれたんだね。
犬好きのワタシは、すべての犬がカワイイので
単にこれまで余生を静かに?すごしてくれていたのが嬉しいです。

 

北海道犬は昔アイヌ犬と呼んでいて、学生の頃の我が家にもいました。
ほとんど柴犬に見えました。
「疾風」← はやて と名付けたその犬は
小さいくせに、力が強く、特に首から胸にかけての
胸幅とでもいうのかな? 体全体の割に大きかったです。
だからカイ君も、あんな可愛い顔をしても
人間の大人の男性が引っ張られるほどのチカラはあったでしょう。

 

カイ君。目を閉じるときに何を思ったかな。
カメラの前にいた事を懐かしく思い出したかな。

 

カイ君のご冥福を祈ります。