はや6月。

いざ、内地へ… と書きました。

 

その内地(大阪)より一週間前に帰ってまいりました。
一応離着陸した伊丹空港です。

f:id:kokiakj:20190106121359j:plain

 

暑かったです。 札幌も連日暑かったけれど、暑さの質が違うね。

 

「内地」ですが、私たちは普通に本州を内地と呼びます。
東京の人に「内地っておかしい。それなら北海道は外地なの?」って
言われたことがあるけど、そんな深い事は考えずに
本州は通称で内地なのです。
四国は四国、九州は九州、沖縄は沖縄って呼ぶから
本当に列島のあの長い部分が内地なんですね。私にとっては。

 

その大阪で、いつもほとんど観光はしないけど
今回も知人のワタナベさんにちらっとだけお供してもらい
ハルカスのすぐ近くにある慶沢園を散策してまいりました。

 

f:id:kokiakj:20190106121503j:plain

f:id:kokiakj:20190106121527j:plain

 

暑かったので、日陰で休み休み、2時間ほどでしょうか。

 

北海道はほとんど歴史がないので(開拓の地だから)
こんな身近にある歴史ってものには憧れがあります。
身近にないから、教科書で習うようなことも
「本当にあったのか?」「本当に実在したのか?」って
ついつい疑ってしまう(笑)

 

仁徳天皇陵に惹かれると書いたけど、
今、公開されていないとかで、ただの周囲の散策だけになるからと
知人ワタナベさんに教えてもらい、今回は辞めました。

 

金曜に行って土曜に戻ったときに
大阪での半袖で千歳に降り立ったら、寒かったです。

 

まだまだ、暑さ、寒さが交差する、6月の北海道です。